Integrating Japanese Eastern medicine with Western medicine.

Encouner Online Seminar〜反復性ストレス障害を診るにあたって〜

反復性ストレス障害を診るにあたって


FuncPhysio Physical Therapy
高田 洋平 先生
<資格>
PT, DPT, PRC, CFMT, OCS, SCS, CAOPT, CSCS<経歴>
2002年米国留学、シェナンドー大学(バージニア州)で生物学学士課程を首席卒業し、
コロンビア大学(ニューヨーク州)にて理学療法博士課程(Doctor of Physical Therapy)を優等卒業。
ニューヨークのトロ大学で2年間の整形、手技療法の臨床研修プログラムを完了しCAOPTの資格を受理。
2013年にInstitute of Physical Art (IPA)から認定機能マニュアルセラピスト™(CFMT)の資格を取得、
そして2020年にPostural Restoration Institute(PRI)からPRC認定を取得。
米国大学病院(コロンビア大学病院、アルバートアインシュタイン大学病院)での勤務を経て、
現在FuncPhysio Physical TherapyのオーナーとしてNYとDallas, TXにてアスリートやパフォーマー、
一般の方々を対象にしたスポーツ系のリハビリ・トレーニング、そして整形外科的・神経学的問題を抱える方々のリハビリに携わっている。
特に呼吸、顎関節、視覚などが身体全体に及ぼす影響への理解、そして治療評価は高く、アメリカ全土から患者が集まる。
スポーツ分野に関してはゴルフを専門とし、自身もスクラッチゴルファーの腕前で米国ゴルフ場のクラブチャンピョンに輝いた経験もある。
Titleist Performance Institute(TPI)をはじめ様々なコースを受講し、その治療にはPGA、LPGAツアー選手も足を運ぶ。


1 Comment

WordPress コメントの投稿者 · 03/21/2022 at 10:58 PM

こんにちは、これはコメントです。
コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

Leave a Reply

Avatar placeholder

Your email address will not be published. Required fields are marked *